CATEGORY > 2015/03

NF777: Heavy mesh day pack “MIL SPEC Collection”

narifuri narifuri

IMG_0191

これから夏に向けてぐんぐんと上がっていく気温。

 

シャツやTシャツの上に背負ったバッグとの間は蒸れに蒸れ
じんわりと不快感を与えます。

 

夏は背中に何も背負いたくない。
でもやっぱりリュックやバックパックが使いやすい。
そういった方も少なくはないはずです。

 

そんな「蒸れ」に立ち向かうべくチームナリフリが生み出したものが
オールメッシュのデイパック。

hvymdp

ボディの素材にグラデーションを多用した
新型迷彩「A-TACS」をプリントしたヘビーメッシュを採用。

米軍軍規格をクリアしたこのメッシュは、高い耐久性を誇り。

背中にあたる部分はすべてメッシュとなっており、
かつてない圧倒的な通気性を実現しています。

汗をかきやすいライディング時やアウトドアシーンなどあらゆるアクティビティに対応し、
複雑なグラデーションで構成されるデジタル迷彩の視覚効果により、
メッシュながら中身が透けて見えにくい、全く新しいメッシュバッグです。

IMG_0109IMG_0036IMG_0139IMG_0065IMG_0151

▼ narifuri WEB shop
NF777: Heavy mesh day pack “MIL Spec Collection”

 

この先避けることのできない夏に向けて、
是非とも早めの対策を。

すでに第四弾となる”MIL Spec Collection”ですが、
今年はまだまだ続きます。

IMG_0002

2015春夏も快適にお楽しみくださいませ。

 

よろしくお願いいたします。

 

narifuri EBISU

【住所】…〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西2-5-2 今村ビル1F
【TEL】…03-3780-4855
【営業時間】…12:00〜20:00
【定休日】…月曜日

SPRING SUITS

narifuri narifuri

blog 1-2 blog 2

blog 3

気温上昇に合わせ機能性を選ぶというのは、極在り来たりな発想でして。

暖かくなれば、涼しいものを。
涼しくなれば、暖かいものを。

 

 

自転車に乗り易いスーツ から始まった僕らのスーツは。

時を経た今、様々な都市移動 や 気温変化 に対応するための、
「テクニカルウェア」になりつつあります。

 

 

初めましての方も。
お久しぶりの方も。

暖かくなった今、まずはこちらをご確認くださいませ。

 

 

▼ narifuri WEB shop
NF587: Dry tailored jacket

 

blog 4

尚、現在進行している SHOP EXCLUSIVE も近日公開予定。

とっておきの変化球を、お待ちくださいませ。

 

 

 

narifuri EBISU

【住所】…〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西2-5-2 今村ビル1F
【TEL】…03-3780-4855
【営業時間】…12:00〜20:00
【定休日】…月曜日

NF754: Mini rip workshirt

narifuri narifuri

minirips

 

アンバランスに配置したポケットにツギハギしたような前立て。

小さめの襟に角のとれたカフス。

ペールトーンのカラー展開で春らしさ満点のミニマムなワークシャツの登場です。

 

IMG_9366IMG_9315

素材に採用したミニリップストップは圧倒的なストレッチ性を誇り、
これからのシーズンを快適に過ごすために大きな役割を果たし。

表面に糸が出ない、くぼみの深いワークスタイルのボタンを採用し、
摩擦や引っ掛かりによる糸切れを防ぎます。

袖口にさりげなく配されたピスネーム、
背中のタックに取り付けられたループなど心をくすぐる細かなディティールも健在。

IMG_9940

IMG_9485IMG_9443IMG_9389

 

▼ narifuri WEB shop
NF754: Mini rip workshirt

 

 

そろそろ各地で桜が咲き始める頃。

 

開花に合わせてペールトーンのアイテムも合わせていきたい。

 

まさにイマが旬なシャツ。

 

IMG_9390IMG_9539IMG_9261

高いストレッチ性から得られるリラックスした着心地と

淡いトーンでホッとするカラーリング。

 

ヘビーユースの予感です。

 

皆さまひとつ、
よろしくお願いいたします。

 

narifuri EBISU

【住所】…〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西2-5-2 今村ビル1F
【TEL】…03-3780-4855
【営業時間】…12:00〜20:00
【定休日】…月曜日

NF779 & NF780: jet caps “MIL SPEC Collection”

narifuri narifuri

pxjc毎シーズンリリースしているジェットキャップが2015SSも登場。

また、先日から続いております “MIL SPEC Collection”の第三弾。

高い耐久性を持つピクセルカモのリップストップとメッシュを組み合わせ、
適度な通気性を確保しています。

サイド部分に配されたメタルのメッシュアイレットによって通気性をさらに向上させ、
ヘルメットと併用した際も蒸れにくい仕様を実現。

 

IMG_70851IMG_7193生地は先日ご紹介したNF757と同く、
米軍の軍規格をクリアしたミルスペック素材を採用。

強靭な生地でヘビーユースに使うことができ、
ピクセルカモ柄で幅広いスタイルにも対応します。

IMG_7096IMG_7184

 

▼ narifuri WEB shop
NF779: Pixel camo jet cap “MIL SPEC Collection”

 

 

 

そして今回の “MIL SPEC Collection”は二本立てでお送りいたします。

 

hmjcグラデーションを多用した新型迷彩「A-TACS」をプリントしたヘビーメッシュを採用したジェットキャップ。

つば以外をメッシュにすることで、
かつてないほどの通気性を実現しています。

落ち着いたカラーのFOREST KHAKIと、
シックで使いやすいのCITY NAVYの2色展開。

軽くて涼しいこのジェットキャップ、
夏場はいつでも手元に置いておきたくなります。

IMG_7116IMG_7200IMG_7127

 

 

▼ narifuri WEB shop
NF780: Heavy mesh  jet cap “MIL SPEC Collection”

 

どちらのキャップもバックのベルトアジャスターで調節が可能なフリーサイズ。

これからの時期は鞄に忍ばせ、
スタイルやシチュエーションに合わせて着用して頂けます。

“MIL SPEC Collection”内で展開される、
いつもとは一味違ったジェットキャップ。

 

お楽しみくださいませ。

 

よろしくお願いいたします。

 

narifuri EBISU

【住所】…〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西2-5-2 今村ビル1F
【TEL】…03-3780-4855
【営業時間】…12:00〜20:00
【定休日】…月曜日

 

ROADMANのオーバーホールとアップグレード

charifuri charifuri

IMG_7589

私が生まれる以前から存在した自転車なのでその表現は適切ではないかもしれませんが、不思議と懐かしいと思わせる自転車。

1974年より発売開始された入門者向けスポーツ自転車。
当時の人々を本格的スポーツ用自転車へ目を向けさせるきっかけになった量産型。年間10万台という販売実績からブリヂストンのかつての名車として今尚語り継がれるROADMAN。

先日その自転車のオーバーホール依頼をいただき、本日無事納車しましたのでご紹介します。

まずはオーナー様よりお預かりした時の状態から。

IMG_6914 IMG_6915

これはなかなかキテます。年代は不明ですが、ご覧の通りかなり老朽化が進みまともに乗れる状態ではありませんでした。
お話を聞くに、かなり思い入れのあるものらしくフレーム残しでパーツは全取り換えでも構わないと言っていただけたので俄然こちらのテンションも上がります。

付いていたコンポは6速。真っ先に確認したのはリアのエンド幅。
すると、これは意外でしたが現行のロードと同じ規格130mm。
ならばやれることは多いですよ!というわけで完成したのがこちら。

BS ROADMAN/オーバーホール/フロントシングル・リア10速化

IMG_7468

フレームはできる限りコンパウンドでピカピカに磨き上げ、目立つ塗装剥げはタッチアップを施しパーツは全取り換え。全て現行品にアップグレードし見違える姿に生まれ変わりました。

ホイールは当時の27インチから700Cへ。
105/5800ハブにH PLUS SON ArcheType Polis 32Hを手組み。

タイヤはPanaracerのグラベルキング32C。これについても多く語りたいところですが、オンロードでも低圧で履ける数少ないタイヤ。フワフワとした乗り心地は非常に快適ですとは私の日々の通勤が証明します。

IMG_7530

エンドが130mmであることで現行ロード規格が使用可能ということは当然10速にだってできてしまうということ。今回は105/5700を使用しています。スプロケは街乗りメインであることを意識して11×28Tを選択。
ちなみにハブは先を踏まえて5800なのでいつでも11速化可能です。

IMG_7531

フロントはシングルへ。HELMZオリジナルクランクセットを使用しています。
ブリヂストンの新旧が融合した象徴的な組み合わせでなかなか感慨深いものがあります。

IMG_7586

ハンドル、ステム共にNITTO製。シルバーが美しい組み合わせ。

IMG_7497

ブレーキレバーはPAUL。グリップはPDW/メタルグリップ。シフトレバーはこれもHELMZオリジナルのサムシフターレバー/10S。

IMG_7509

拘りは止まりません。
ブレーキは前後共にPAUL/RACER/Polish。フェンダーが付いていた自転車のため、これぐらいのロングアーチでないと届きません。
クリアランスは十分に確保しているのでいつでもフェンダーの取り付けは可能です。

IMG_7520 IMG_7514

フロントのブレーキアウター受けもPAUL。
ステムのアダプターコラムが22.2mmなので7/8サイズのものを使用していますが、たまたま在庫で持っててラッキーでした。IMG_7559

 

ヘッドセットも交換しました。ピスト乗りの方はよくご存知であろう、Hatta Swan。NJS。精度抜群。

IMG_7551

サドルはBROOKS/CAMBIUM C17。雰囲気にばっちり合っています。

IMG_7535

 

IMG_7486 IMG_7478

オーナー様のこだわりと、charifuriの拘りが交わることで完成した一台。
時代を跨ぎ、過去の自転車が現代のパーツと技術によって再び蘇ることができました。
いわゆるレストアのように頑張って当時のパーツからかき集め、再現にこだわるのもまた素敵ですが、自転車の場合、本当の意味で蘇らせるにはアフターメンテナンスを考慮した現行パーツでのアッセンブルも大事だと考えています。これならば、今あるパーツでいつでもどこでも直せますからね。

当然出来ること、出来ないことが出てきますが、そんな制限がある中で思慮することが作業する側としてはとても楽しかったりします。

その結果、お客様が喜んでくれれば最高です。

IMG_6941

ご依頼ありがとうございました!

 

フクナガ

charifuri
【住所】…〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西2-5-2 今村ビル101
【TEL】…03-6416-9301
【営業時間】…12:00〜20:00
【定休日】…月曜日