TRACK BIKE UNION Vol.3

EVENT

TRACK BIKE UNION Vol.3

2018.06.03

6月2日(土曜日)に山梨県境川自転車競技場にて行われた、25LAS BICYCLE WORKS主催の”TRACK BIKE UNION Vol.3″にnarifuri スタッフ・ワセが参加したので、ご報告させていただきます。

今回で3回目の開催となったTRACK BIKE UNION。

まずTRACK BIKE UNION とは

TRACK BIKE(固定ギアバイク)で行われる1DAYレースです。
バンク(競輪場)を使って走る数少ないイベントの一つでもありますが、TRACK BIKE UNION のイベント開催の最終目的は東京でのTRACK BIKEによるクリテリウムの開催を目標にしているようです。

今回 narifuri original frame “Prototype” のテストライドを兼ねて参加しました。
※通常ディスクブレーキですが施設内での開催の為、前後ブレーキを外しています。
シングルの固定ギアに変更し、ギア比をバンク仕様(49T×15T)に設定。
タイヤは700×23cを装着、ハンドルはドロップハンドルに変更しました。

天気は快晴。6月にしては稀に見る暑さでした。

会場に着くと、レース参加者と観客、出店者で賑わっていました。
バンクで走れる貴重な機会なので、フリー走行では参加者は自由に走行していました。

今回のレースの詳細です。

ファンクラスとエキスパートクラスの2つのグループに分けてレースが行われました。
レース内容は   (400mバンク)
・ 1対1、 1周 『トーナメント』
・ 約10人混走、 5周
・ 約10人混走、25周
各レースのエントリーは自由。
獲得ポイントは
・1位 10ポイント
・2位 5ポイント
・3位 3ポイント
25周回レースのみ、5、10、15、20周回目のトップに 3ポイントずつ加算されます。
また、各レースエントリー毎に1ポイント加算。
各レースの上位に振り分けられるポイントで競われました。

今回narifuri スタッフ・ワセはファンクラスの3周と25周にエントリーしました。
3周は上位についていけず、敗退。
25周は20周までトップ集団に付いていけましたが、最後距離を離され結果グループ2の4位でした。

オリジナルフレームでは、多くの種目に合わせてカスタムを変更して、参加しています。
今回もオリジナルフレームをバンク仕様に変更して、実際バンクという環境の中を走行する事で、強い力をかけても耐えられる強度を試すことができました。

エキスパートクラスは、プロの競輪を見てるような迫力ある走りと駆け引きを見れました!
会場もレースと共に盛り上がっていました。

出店も大変充実していました。
バイクショップや飲食店と、多くの出店で賑わっていました。
お昼休みに私がいただいたのはこちら。
池尻大橋にあるバイクショップ Fat Wrench Cyclesの店主が作る、まぜそば!
イベント会場では嬉しいチョイスです。美味しく頂きました!

名古屋のバイクショップ circlesのフリーピット!
こちらも参加者にはありがたいコーナーでした。多くの方が利用していました。
中古販売もしている為、その場でカスタムも可能でした。

OPEN DISTRIBUTIONでは、試乗車やテストホイールも用意されていて、バンクでの走行も可能。ここでしか体験できないコーナーでした。
他にも珍しいフレームや、サングラスやヘルメットの販売もありました。 会場施設内の倉庫の中を少し見させていただきました。
境川自転車競技場は全国から競技者が練習に来たり、強豪大学が合宿をする施設だそうです。

多くの参加者と出店者で盛り上がりを見せた”TRACK BIKE UNION Vol.3″
バンクを走れるのはもちろんですが、自然の中の会場で視覚的にも楽しめ、食事に買い物まで、自転車尽くしの1日になれるイベントでした。近くには温泉施設もあるようです。
バンクを走れる機会はなかなかないので、次回開催時は遊びに行ってみてはいかがでしょうか。

今回撮った写真はcharifuri FlickrでUPしましたので、ぜひご覧ください。

 

narifuri tokyo
/charifuri

【住所】…〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷3-52-1 クロスサイドビル1・2F
【TEL】…03-3403-3007
【営業時間】…12:00〜20:00
【定休日】…月曜日

instagram-1675670_960_720

images

 

 

あわせて読みたいオススメ記事