CF01  ( シングルスピード ) :track lo cross world championship 2019 /txwc2019

EVENT

CF01 ( シングルスピード ) :track lo cross world championship 2019 /txwc2019

2019.09.05

8/29(木)〜9/1(日)に東京と山梨で開催された Track lo Cross World Championship 2019 ” (通称:txwc2019JAPAN) に、スタッフ ワセが参加したのでご報告いたします。

今回は、メインレースが行われた8/31(土) のみ参加しました。
大会前後では、Welcome パーティーを皮切りに、東京〜山梨 間120kmのグループライドや様々な催し物が各地で行われ盛り上がりを見せました。
メインレースの様子のみですが、Track lo Crossの魅力を少しでもお伝えできればと思います。
長文になりますが、是非最後までご覧ください。

改めて Track lo Cross とは?
簡単に説明すると、”固定ギア”での”シクロクロス”レースです。
以前参加したこちらのブログでレース内容とミニゲームを紹介しております。
また、白州の森バイクロア でもtrack lo crossに参加しています。

そして今回参加した” Track lo Cross World Championship 2019 “ は、そのTrack lo crossの世界大会です。
世界大会といっても、世界中誰でも参加できる Track lo cross のお祭り的なイベント。

参戦した車体はもちろん narifuri/charifuri オリジナルフレーム” CF01
こちらの車体は日頃ディスクブレーキに多段ギアというコンポですが、今回のレースの絶対的ルールは固定ギアであるという事。

こういったときにオリジナルフレーム” CF01 “の特徴を最大限に活かせます。
130mmエンドのトラックハブを選択し(付属プレートにより135mmも選択可能)、スライドエンドを使いチェーンテンションを出し、Track Bike(固定ギア)化しました。

CF01 /Clear Navy /S(シングルスピード/Track lo Cross 仕様)※敷地内での開催の為、前後ブレーキを外しています。

Spec

Frame & fork : CF01/Clear Navy /S (525)
Hed parts : TANGE Technoglide
Handle : NITTO for shred bar 31.8
Stem : THOMSON X4/70mm/0°
Grip : HARO BIKES original
Wheel/F : Hand build (H+SON HYDRA BK 32H/GRAN COMPE small track hub)
Wheel/R :  Hand build (H+SON HYDRA BK 32H/FAIRWEATHER singlespeed hub)
Tire(F/R) : Continental Cyclo X King RaceSport 700x32c
sprocket : GRUNGE steel track cog 18T
Chain : D.I.D RACING-PRO
BB : Sugino CBBAL-103
Crank : Sugino RD4WR/160 mm
Chainring :Sugino P.C.D.130  39T
Pedal : TIME スタッフ私物
Seatpost : THOMSON ELITE SEAT POST 27.2
Seat clamp : DKG MOUNTAIN CLAMP/30.0
Saddle : prologo choice gel スタッフ私物
ギア比:2.17

会場は山梨県富士河口湖町のPICA富士西湖。
湖が近くにあり、バンガローやボートなどが整備されるキャンプ場の一部です。
天気も良く自然豊かな環境は最高のロケーションでした。
今回のプログラム内容は
・予選レース
・ミニゲーム:ロングスキッド/スタンディング/フットダウン
・決勝レース
女性も参加していることから、レース/ミニゲームともに男女平等に楽しめるルールとなっていました。

まずは予選レース。4組に分けて各予選レースの上位10名が決勝に進めるというもの。

コースは、砂利と芝と土で構成され、クイックなコース設定と途中岩や丸太などの障害物の連続が待ち受ける非常にテクニックを要するコースでした。
こういった路面環境でもCF01は乗り味も良く、グングン進み 頼もしい限りでした!
この悪路の中、怪我も事故もなく完走でき、効率よく走る為の方法を常に考えさせられる 面白いコースだったので、とても楽しめました!!

しかし、、結果は途中チェーンが落ちてしまい予選落ち。。車体との相性が良かっただけに、尚更セッティングミスが悔やまれます。。。

予選と決勝の間には、自転車を使ったミニゲームが行われ私もすべてに参加しましたが、手も足も出ず。。。
世界各国から各競技に自信がある強者が参加していました。

まずは、ロングスキッド・・・誰が一番長く後輪を滑らせて距離を伸ばせるかというゲームです。
その中でも、ロングスキッドでは日本人がTop1,2を占め大いに盛り上がっていました。

続いて、スタンディング・・・誰がその場に一番長く止まってられるかというゲームです。


スタンディングは、CMWCのスタンディングChampでもある彼がここでも優勝していました。※CMWCとは後ほどご説明します。

最後に、フットダウン・・・全員で同じ方向に回り続け、徐々に囲む輪を狭め誰が最後まで残るかというゲームです。

フットダウンでも海外勢はやはり強かったです。

会場は海外からの参加者がほとんどで、中には各国で行われるレースの優勝者や、大手メーカー・ブランドのサポートライダー、走れる自転車屋や、メッセンジャー、シクロクロスレーサー、track lo cross USA champなど、やはり世界大会というだけあって自転車業界から見たら豪華なメンツが勢ぞろいでした!!その中で一緒に走れる機会は、こういった大会ならでは。参加して損はないですね!いい経験をさせてもらいました。

そして決勝。 予選4レースとは、比べ物にならないスピード感でスタートし会場を盛り上げます。
観戦場所は歩いて移動して、場所変え応援できるのもこういったレース観戦の醍醐味の一つ。色々なライダーと、様々な走り方を勉強します。どのライダーもやはり速くて上手い。
今回のTop 3のライダー↓

観戦しているだけでも終始飽きない、会場の雰囲気とレース内容でした!
会場は、音楽がレースを盛り上げ、飲食店やパートナーメーカーが会場の雰囲気を作ります。
コース設営や、タイムテーブルなども運営スタッフによりしっかり管理されており、安心して走れ観戦もできました。
家族連れや、女性も多く観戦に来ておりみんなで楽しめるイベントとなっていました!

表彰式ではまずの各ミニゲームでの表彰があり、日本人のサダくんも表彰され MVPも獲得していました。

そして、今回の世界大会の男性部門と女性部門のTOP 3  表彰へ。

男性部門1位の方は、オークランドの自転車屋を営んでるのだとか、、。走れる自転車屋。説得力ありますね。
2位と3位は本場アメリカでは表彰台の常連の2人。track lo crossでは重要な中心人物でもあります。

いつも目標としていますが、私もnarifuriとして表彰台の常連になれる様に、地道に楽しみながら頑張っていきますのでどうぞ応援よろしくお願いいたします‼︎

そして、先日12年ぶり2回目となる自転車競技の世界大会の日本開催が決定しました。
その名も ” CMWC2021 yokohama “こちらの横浜での開催表明とCMWCの説明が表彰後に行われ、また個人的に自転車での楽しみが増えました。
※CMWCとは・・・cycle messenger world championship の略。世界各地で毎年行われる自転車イベントで、メッセンジャーの世界一を決める大会でもあります。

 

全世界から多くの方が参加し、大いに盛り上がった4日間  ” Track lo Cross World Championship 2019/ txwc2019JAPAN “
official画像はこちらをご覧ください。

日本で自転車競技の世界大会が開催されるのは、本当に主催者の方々の努力の賜物であると思います。今後もそういった自転車イベントが開催された際は narifuri として、少しでも多くの方に魅力を伝え、できる限り参加し応援をしたいと思います。

 

narifuri/charifuri は、自転車の可能性と、楽しみ方を引き続きお伝えしていきますので、みなさまも是非新しい自転車での楽しみ方を見つけチャレンジしてみてください。

今回着用したウェアは  narifuri online からご覧になれます。是非ご覧ください。
“ CF01 ”フレームセットは Online store でも販売中です。

 

narifuri tokyo
/charifuri

【住所】…〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷3-52-1 クロスサイドビル1・2F
【TEL】…03-3403-3007
【営業時間】…12:00〜20:00
【定休日】…月曜日

instagram-1675670_960_720

images

 

NFMG_03 : narifuri×MARK GONZALES ドライTシャツ NF9014 : FIDLOCKクイックリリースベルト NF5046 : サイクルカーゴショートパンツ NF9002 : narifuri × GREN CLYDE Durable N/Cロングソックス CFCFP_010 : 【予約商品】CF01 / Clear Navy / S
narifuri×MARK GONZALES ドライTシャツ

narifuri active

narifuri×MARK GONZALES ドライTシャツ

¥ 6,264( TAX IN )

詳しくはこちら
FIDLOCKクイックリリースベルト

narifuri casual

FIDLOCKクイックリリースベルト

¥ 6,264( TAX IN )

詳しくはこちら
サイクルカーゴショートパンツ

narifuri active

サイクルカーゴショートパンツ

¥ 17,280( TAX IN )

詳しくはこちら
narifuri × GREN CLYDE Durable N/Cロングソックス

narifuri casual

narifuri × GREN CLYDE Durable N/Cロングソックス

¥ 2,592( TAX IN )

詳しくはこちら
【予約商品】CF01 / Clear Navy / S

charifuri

【予約商品】CF01 / Clear Navy / S

¥ 97,200( TAX IN )

詳しくはこちら

Share On

BLOG TOPへ戻る

あわせて読みたいオススメ記事