【CF01】ラウル・タビュラン モデル発売

CUSTOM

【CF01】ラウル・タビュラン モデル発売

2019.10.17

みなさん、映画”今さら言えない小さな秘密”は観られましたか?

先日から告知やイベントでnarifuriとこの映画のタイアップの模様をお伝えしておりますが、東京で上映されていたシネスイッチ銀座にて当作品の主人公の自転車をモチーフとしたCF01を展示しておりましたが、公開期間も終えnarifuri tokyoに戻ってきましたので今週末10/19(土)より1F charifuriにて展示と、せっかく作ったので限定1台で販売をしようかと考えております。

主人公のラウル・タビュランは小さな町の名メカニックとして皆から愛され尊敬を集める存在です。しかし彼には誰にも言えない秘密がありました。
それは自転車屋なのに自転車に乗れないということ。

冒頭からこのカミングアウトによりスタートする本編中に(乗れないけど)彼の愛車がたびたび登場します。

観客にとっても印象的なバイクとなりえるキーアイテムですが、これをモチーフにCF01をchrifuriでカスタマイズし、できる限り再現しました。

 

CF01/Raoul Taburinモデル
設定価格:¥200,000-(
限定1台)

Spec

Frame & fork : CF01/Sky blue TQ5[kadowaki coating]/M(545)
Hed parts : TANGE Technoglide 27
Handle : NITTO MOD177
Stem : ESSSシェイプ26
BARTAPE : GP
Brakelever : DIA DC135
Wheel/F : H PLUS SON THE BOX / HB4700 / DT SWISS champion 1.8
Wheel/R : H PLUS SON THE BOX / FB4700 / DT SWISS champion 1.8
Tire(F/R) : Panaracer Gravel King 35C
Tube(F/R) : SCHWALBE
Brake F/R : DIA BRS202
Rear sprocket : DMR /Single Speed Kit 16T
Chain : DID Racing PRO(njs)
BB : SHIMANO UN-55
Crank : Bulue Lug
Pedal : MKS BM-7 SIL
Seatpost : No brand /27.2
Seat clamp : DZR
Saddle : GP

シングルギアでドロップハンドルだけど、フラット位置にブレーキレバーを配置するという街乗りピスト風で、本編の時代背景を考えるとだいぶ前衛的な組み方となっていることがまず印象的でした。

リムはH PLUS SONのBOX(polish)いわゆる薄リムでクラシカルな印象に。
タイヤはpanaracerのグラベルキング35Cで乗り心地も良さそうです。

11速対応のロードホイールをシングル化しています。
もちろん後からロードコンポで変速化も可能です。

フレームの色もなかなか特徴的です。
本編ではチェレステブルーのように見えるシーンもあるけど実は全然違う、屋内と屋外でもまるで見え方が違うちょっと不思議なブルーで、再現するのに悩まされました。


フォークは本編ではクロームメッキですが、このCF01はブリリアントシルバーで塗装しています。
ちなみに塗装はカドワキコーティングさんによるパウダーコーティング。

アッセンブル自体シンプルな構成なので比較的リーズナブルな内容に加え、塗装代はサービスさせていただいて税別20万円(1台限定)に設定させていただきます。

もちろん、コレクションにするもカスタムベースにして色々自分好みにアレンジしていただくも自由ですのでご興味ある方は店頭でご覧ください。

とりあえず販売期間は年内中までとさせていただきます。

 

公開規模は決して大きくはない、いわゆる単館系ですが、自転車映画として非常に心温まるユーモアに富んだ作品で個人的にとても大好きな1本になりました。

東京(銀座シネスイッチ)での公開は終了しましたがこれから全国で順次公開されていくようですのでぜひチェックしてみてください。

ちなみに10/19(土)〜20(日)の二日間で京都店でEASY RIDE KYOTO「今さら言えない小さな秘密ver.」を開催しますのでこちらも併せてチェックをお願い致します。

それでは

narifuri tokyo
/charifuri

【住所】…〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷3-52-1 クロスサイドビル1・2F
【TEL】…03-3403-3007
【営業時間】…12:00〜20:00
【定休日】…月曜日

 

あわせて読みたいオススメ記事