narifuri × CA4LA:リバーシブルジェットキャップ

2020.07.17

アクセサリー

narifuri × CA4LA:リバーシブルジェットキャップ

素材・デザイン・アイデア で自転車乗りのためのヘッドウェアを考える Made in Japan帽子ブランド CA4LA(カシラ)との ’20サマーコレクションが登場しました。裏表で2つの表情を楽しめるリバーシブル仕様に挑戦したサマーキャップは、カジュアルウェアと相性の良い5パネルのジェットキャップをベースに自転車乗りのために様々なアレンジを加えています。

生地には吸水速乾性・ストレッチ性が備わり快適な被り心地を実現。また汗ばむ季節は清潔さを保つのもポイント。汚れ・臭いが気になったら家庭で簡単に洗えるウォッシャブル仕様なところも自転車乗りには嬉しい機能性です。

特徴となるリバーシブル仕様については、単にカラーを変えて表裏に出来るというだけでなく、それぞれ違う素材を採用することで”2つの表情”を楽しむことができます。

<表生地>にはリフレクタープリントの「NFC4」がデザインされ被視認性をアップ。またUVットも施され、日差しの強い日でも安心。コットンライクな生地感でシャツやポロシャツと相性抜群です。

 

<裏生地>は発色の良いプロテクトカラーとなっており、そのカラー自体が夜間の被視認性を高める効果があります。シボ感のある生地で、ドライTやサイクルジャージーなどと合わせたスポーティーなスタイリングが最適です。

ちなみに相反する2色のカラーを効率良く使うタイミングがあります。現在連載中の自転車通勤のすすめ『ツーキンツール』”安全”攻略でも少しお話ししましたが、落ち着いたカラーは日中に、プロテクトカラーは夜間に使用して貰うことが最もオススメです。[昼・夜]で目立つカラーリングは異なりますから、一つの目安として参考にしてみて下さい。

 

フリーサイズ仕様で、後ろにはリフレクター糸が織り込まれたサイズ調整スピンドルが備わっています。

やがて梅雨が終われば体力を奪う強敵として僕らに牙を剥く日差し。確実に体力を消耗させる日差しを効率良く防ぐため、自転車乗りにヘッドウェアは必要不可欠です。

デザインと機能性。自転車乗りのためにシーズン毎にアップデータを重ねるCA4LAとの 最新サマーコレクションをお楽しみください。

NFC4_15 : narifuri × CA4LA リバーシブルジェットキャップ NFC4_14 : narifuri ×CA4LA スパンライクメトロハット NFC4_13 : narifuri×CA4LA 3WAY撥水スパンライクキャップ
narifuri × CA4LA リバーシブルジェットキャップ

narifuri × CA4LA リバーシブルジェットキャップ

¥ 10,450( TAX IN )

詳しくはこちら
narifuri ×CA4LA スパンライクメトロハット

narifuri ×CA4LA スパンライクメトロハット

¥ 13,200( TAX IN )

詳しくはこちら
narifuri×CA4LA 3WAY撥水スパンライクキャップ

narifuri×CA4LA 3WAY撥水スパンライクキャップ

¥ 13,200( TAX IN )

詳しくはこちら

Share On

あわせて読みたいおすすめ記事