NF2050:スタンドカラーサイクルアノラック

2020.09.13

アウター

NF2050:スタンドカラーサイクルアノラック

前は防風、背中はメッシュ。
サイドファスナーに、サムホール。
大容量ポケットに、ポケッタブル仕様。

季節の変わり目は風が心地良い反面、天候・気温などで色々と慎重になる必要があり実は自転車乗りを悩ませるイジらしい季節。そんなオータムライドの悩みを解決するスタンドカラーアノラックがアップデートをされて今年も登場です。



生地にはデュポン社の”テフロン加工”が施されたナイロンタッサー地を採用。これにより撥水性+撥油性&防汚性も備わり雨水・泥・シミにも強くなるため、例えば自転車通勤において雨でもガンガン走る方や週末友人とのアクティブライドに出掛ける方にお勧めの仕上がりです。

また体温調整面では、正面から受ける風をしっかりと防ぎながら内部に溜まる熱を<背面メッシュ>から放出する効率的なデザインを採用。また伸縮性を備えるメッシュ地は、前傾姿勢時の窮屈さを解消する役目も果たします。防風性と通気性のバランス、これが自転車乗りの秋にはとっても重要だと考えています。

先シーズンからのシルエット・サイズ感などは変わりませんが、袖切り替え部分にストレッチ防撥水生地を採用しアップデート。細かな部分ですが、これにより運動性があがり着用時のストレスをより軽減しています。

 

& NF8018:タクティカルフレームボディバッグ

またこちらは背面ポケットに小さくまとめることが出来るポケッタブル仕様。携帯性に優れるため、これからの季節は常にBagにポンしておくのが最善の策。この夏にBagを背負うのが嫌になってしまった方にオススメなフレームバッグにももちろんポンできますので、どうぞご安心を。

何より大切なサイドファスナーというオリジナリティに加え、ナイロンタッサーという生地は特有の”風合い”を感じるクラッシックな出で立ち。カラーリングも今年は生地MIXによりアクセントを効かせたPOPな仕上がり。悩ましいオータムライドのあれこれを解決するこの手のポケッタブルジャケットは、常にBagに忍ばせておきたいものです。

▼▼▼
▼▼

ちなみにインナー+パンツにはこちらを2つをレコメンド。同じくメッシュ構造の「マルチテックメッシュ」の長袖Tシャツはインナーに最適。柔らかな着心地と程良い保温力。通気性・速乾性により汗ばんでもストレスが少なく機能的です。パンツにはオリジナル生地「カリテ」を採用したクロップドを。季節の変わり目に最適な8分丈にストレッチ性と速乾性が加わり、10月くらいからのライドにオススメのスタイルです。

”NF1123:マルチテックロングTシャツ”
”NF5062:カリテベーシッククロップドパンツ”


”NF2050:スタンドカラーサイクルアノラック”

落ち着いたカラーリングで、コーディネートし易いこちらのモデルにも注目。シルエット・サイズは同じなので、ご自宅のクローゼットの洋服と相談して、自分のスタイルに合うモデルを選びましょう。

 

NF2050 : スタンドカラーサイクルアノラック NF1123 : マルチテックロングTシャツ NF5062 : カリテベーシッククロップドパンツ NF2045 : スタンドカラーサイクルアノラック
スタンドカラーサイクルアノラック

スタンドカラーサイクルアノラック

¥ 27,500( TAX IN )

詳しくはこちら
マルチテックロングTシャツ

マルチテックロングTシャツ

¥ 11,000( TAX IN )

詳しくはこちら
カリテベーシッククロップドパンツ

カリテベーシッククロップドパンツ

¥ 19,800( TAX IN )

詳しくはこちら
スタンドカラーサイクルアノラック

スタンドカラーサイクルアノラック

¥ 24,200( TAX IN )

詳しくはこちら

Share On

あわせて読みたいおすすめ記事