NF8022: ハテナステムバッグ

2020.09.20

バッグ

NF8022: ハテナステムバッグ

 

narifuriバッグの定番「ハテナ」シリーズから、ショルダーバッグやステムバッグとして使える2WAY仕様のミニバッグが登場。先シーズンから展開しているフレームBag同様に、自転車に乗る時も、降りた後もササッと自由に持ち運べるのが特徴です。

自転車への収まりとアイコニックなデザインが話題性たっぷりなミニバッグは、付属ストラップを使用することでバーバッグ・ステムバッグ・サドルバッグと自転車の様々な位置に実装可能です。



ステムバッグ

 

バーバッグ

 

サドルバッグ

22×12×8cm とその名の通りとってもミニなので、収納力に関して過度な期待は禁物で。どちらかというとクイックな取り出しが求められる財布・携帯・サングラスなどがこのバッグへの収納候補。時に「…そのバッグ、何???」なんて声を掛けられる”話題性”もオプション機能の一つだと考えています。

 

生地にはオリジナルの2レイヤー生地を採用し、耐久性・防撥水性に優れます。外側にはアクセスし易いメッシュポケットを、内側には仕切り+フックパーツを備えています。



+タクティカルフレームバッグ

”ミニ”なバッグとして様々な使い方ができますが、このようにフレームバッグと組み合わせることでより便利に使えるのでオススメしています。以前『ツーキンツール』でもお話ししましたが、とにかく手ぶらで通勤したいスタッフが多いnarifuriでは、この時期常に忍ばせておきたいポケッタブルJKTフレグランスミストはフレームバッグに。クイックに取り出したい携帯・お財布などはハテナステムバッグに収納すると使い勝手がとても良いのです。もちろん荷物量にもよりますが、これだけで通勤するスタッフもいるくらいなので是非ご参考までに。それにカラーリングも統一させると見た目の雰囲気もグッとまとまって、気分も上がるはずです。

ちなみにショルダーストラップはクルクルと2周巻き、、、

このような形でバッグ裏のパーツに留めておくと自転車装着時に邪魔にならずにすみますので、こちらもどうぞご参考までに。

 

また先日オープンしたnarifuri nagoya/ナリフリ名古屋では愛車のアクセントに、目映いしゃちほこカラー(限定数量)を発売していますので、ここは一つ名古屋名物としてその目で確認してみてください。


それではアイコニックな見た目と自転車をカジュアルに楽しむための機能性を詰め込んだ変化自在のミニバッグ、ハテナステムバッグを宜しくどうぞ。

 

NF8022 : ハテナステムバッグ NF8018 : タクティカルフレームボディバッグ NF8021 : ダズル迷彩タクティカルフレームボディバック NF1126 : スタンドカラーウール混ストレッチポンチプルオーバー NF5011 : チノパンスリム
ハテナステムバッグ

ハテナステムバッグ

¥ 17,600( TAX IN )

詳しくはこちら
タクティカルフレームボディバッグ

タクティカルフレームボディバッグ

¥ 17,600( TAX IN )

詳しくはこちら
ダズル迷彩タクティカルフレームボディバック

ダズル迷彩タクティカルフレームボディバック

¥ 19,800( TAX IN )

詳しくはこちら
スタンドカラーウール混ストレッチポンチプルオーバー

スタンドカラーウール混ストレッチポンチプルオーバー

¥ 17,600( TAX IN )

詳しくはこちら
チノパンスリム

チノパンスリム

¥ 19,800( TAX IN )

詳しくはこちら

Share On

あわせて読みたいおすすめ記事