自転車遊戯のすすめ『キョーソーツール』:EASY RACE

2021.01.22

ツーキンツール

自転車遊戯のすすめ『キョーソーツール』:EASY RACE

さて、自転車”遊戯”のすすめ第2弾はレースの遊び方『キョーソーツール』です。「競争・大会」というワードが出てくるといきなりハードルが高いように感じると思いますが、皆さんまぁ落ち着いてください。

そもそも僕らには、火花散る闘志ムンムンのレースなんて似合いません。あくまでもレースそのものを楽しむ=EASY RACEがnarifuriのモットーです。その中で自転車ってこんなにも楽しいんだとか、みんなで走ることの価値を見出せれば最高だと考えています。

ということで本日は12月のある日、凍えるような寒さと雨の中、大人が泥だらけになってはしゃいだレースの様子をご紹介します。



自転車運動会&文化祭

今回のフィールドは大人と子供の自転車運動会&文化祭こと「BIKELORE/バイクロア10」です。バイクロアはレース本来の楽しみ方はもちろん、友人・家族みんなで自転車遊びを楽しもう!をコンセプトにしているので、レースに出ない人も美味しいご飯食べたり、自転車の試乗をしたりなど、色々な角度から楽しめる他に類を見ない自転車イベントです。ですから、まだ知らない方はここで名前だけでも覚えていってくださいね。※ちなみにチームナリフリは毎年<焼き芋屋:Narifuri Yakiimo Club>としても参加しています

《BIKELORE / バイクロアをチェック!》

 

メンバー紹介


(中)ブランドマネージャー:タハラ(50才)
レースはスキーのモーグル時代から緊張して苦手

(右)セールス:コウノ(30才)
レースは2年前の蓼科バイクロアでデビュー

(左)プロダクトリーダー:マガリ(43才)
ロングライドに続き今回が初レース

先日のインスタライブでも告知しましたが、参加メンバーは”カスイチ・ショート”を共にしたこの3名。参加した「チームラリー」は、2人~4人で90分間を交代しながら走り、制限時間内にどれだけ距離を走れるかを競うレースです。



Wet Condition

当日は生憎の雨。朝7時頃にコウノが会場入りすると雨が降り出し、ワケあって(寝坊)最後に会場入りしたマガリが着いた瞬間に本降りに。あの雨はきっと雨男マガリのパワーと、隠れ雨男オガタ(撮影担当)が揃ったことで引き起こされた現象なので、あの日会場にいた人達にはこの場を借りてお詫びします。(晴れ想定で50km自走して会場入りし、雨の中待っていたタハラにはものすごいお詫びをしてました…)

そんな理由で雨はもちろん止まないので、覚悟を決めて作戦会議です。

1番手.コウノ×2周
2番手.タハラ×2周
3番手.マガリ×2周

…まっ作戦なんて特にありませんが、とりあえず3人は走る順番と周回数を決定。1番手は最も若いコウノが先陣をきり、初となるマガリは3番手で様子見。90分という制限時間の兼ね合いから、一巡しコウノあたりで終了になることを2番手タハラはこの時想定していたに違いありません。(…経験値の差w)

さぁ、雨が降りしきるなか早速スタートです。

笑っているようで笑っていないコウノ
女性から子供まで、幅広い世代でレースします

 

 

最高のウェットコンディションでコウノが1周して戻ってくる頃には、案の定自転車が泥まみれ。ちなみにコース後半には観客やカメラマンが追えない”森の中”があるのですが、そこのコースが田んぼ状態になっていたようで…とにかく泥が詰まる詰まる。(途中「ホイール落とした..」と言って自転車担いで走る人を発見したときは少し笑いましたww)

2番手/タハラ

深い森の先は走った人にしかわかりません

 

 

3番手/マガリ

マガリは本当に楽しそうに走ります

 

と次々に走りますが自転車泥アートの完成度が高くなるいっぽう。マガリは終始笑顔でなんだか楽しそう。。興奮冷めやらぬ中、コウノへと引継ぎます。

Re:1番手/コウノ

 

 

 

最後におかわり走行したコウノは、ゴール手前で自転車を担いでゴールするというパフォーマンスでフィニシュ!!…結果は言うまでもありませんw

おかげさまで「完走する」というゆるゆるの目標も無事達成。初レースのマガリにとってはハードなレースデビュー戦でしたが、こんな雨&泥んこレース経験すればきっともう怖いものは無いはずです。

スタート前は寒さに震えていた3人でしたが、泥にまみれ、息を切らし走った事で心から楽しめたようです。もちろん3人だけじゃなく、レースに参加したみんながイイ笑顔でしたしね。

バイクロアではこの他、キッズレース、12時間耐久レース、犬と一緒に走るレース、仮装レースなどなど、ワクワクするようなレースコンテンツが盛りだくさんなので、気になる人はまずは参加してみてください。

STYLE

さて今回はカジュアルを中心にスタイリングした3人。 レース=サイクルジャージー&ビブショーツ…というのは成績を重視する人にはオススメですが、僕らのようなEASY RACEするなら重要ではありません。気温・天候の影響もありますが、初めてのレースならば”動き易さ”を重視し、あとは楽しく走るのみです。

レースに使用したのはグラベル仕様のCF01で、この1台を3人で使い回すというラフさ。1台の自転車があればレースは楽しめる! バイクロアはそんなイベントです。



インスタライブ!!!
自転車遊戯のすすめ『キョーソーツール』

今回のレースで3人が着用していた製品やスタイルを紹介&解説するインスタライブです。上のリンクから再試聴できますので、ぜひご覧ください。

 

バイクロア2日目は晴天にも恵まれて、1日目以上にレース・会場ともにおおいに盛り上がりnarifuriの焼き芋も完売。ご来店いただいた皆さま、本当にありがとうございました。



さて、いかがでしたか? レースと聞くと斜に構えがちですが、楽しさ・達成感などからみてもぜひ挑戦していただきたい楽しみ方のひとつです。実際初レースのマガリも緊張してましたが、結局は3人の中で一番楽しんでいたようですしね。

特にバイクロアは様々なイベントや飲食ブースも多く出店しているので、普通にブラブラしていても結構楽しめます。レースを観戦して興味が湧いたらあとは一歩踏み出すだけ。もし勇気がわかなければ、どーぞnarifuriにご相談ください。洋服&自転車面、そしてメンタル面でも遠慮なく背中を押させていただきますので。


こんなEASY RACEが楽しめるバイクロアですが、なんと今年の3月末に茨城県土浦市で開催する事が決定しました。土浦市といえばnarifuriがPOP UP SHOPを展開した「PLAYatre TSUCHIURA/プレイアトレ土浦」という自転車ベースがあり、何よりチョーキョリツールを楽しんだ霞ヶ浦があります。

そこでnarifurはバイクロアを気軽に楽しんで貰うための 自転車遊戯のすすめ『フィールドツール』というイベントを、バイクロア&PLAYatre TSUCHIURAの協力の元に企画する事となりました。詳しい内容は本日のインスタライブでいち早くお伝えしますのでお楽しみにっ。



…そうそう、春に開催するバイクロア土浦(仮称)でもnarifuriは焼き芋屋として出店しますが、焼き芋の友として”オリジナルブレンドコーヒー”を展開することになりました。美味しい焼き芋とコーヒー、、これ最高です。焼き芋にマッチする最高のブレンドを求めてアレコレした企画は…また別の機会にでもお話ししますのでもう少々お待ちを。

それでは皆さま次回自転車遊戯も、ヨロシクどうぞ。

 

NFMM_01 : narifuri×MMA ポケッタブルプルブレーカー NFMM_03 : narifuri×MMA 転写Tシャツ NFMM_10 : narifuri × MMA ドット迷彩メッシュ6ポケットショーツ NF5013 : バイオカーゴテーパード NF9024 : 4WAYサイクルタオル
narifuri×MMA ポケッタブルプルブレーカー

narifuri×MMA ポケッタブルプルブレーカー

¥ 28,600( TAX IN )

詳しくはこちら
narifuri×MMA 転写Tシャツ

narifuri×MMA 転写Tシャツ

¥ 9,900( TAX IN )

詳しくはこちら
narifuri × MMA ドット迷彩メッシュ6ポケットショーツ

narifuri × MMA ドット迷彩メッシュ6ポケットショーツ

¥ 22,000( TAX IN )

詳しくはこちら
バイオカーゴテーパード

バイオカーゴテーパード

¥ 19,800( TAX IN )

詳しくはこちら
4WAYサイクルタオル

4WAYサイクルタオル

¥ 1,650( TAX IN )

詳しくはこちら

Share On

あわせて読みたいおすすめ記事