オータムライドに備えて

2021.09.24

オータムライドに備えて

風が心地良いオータムライドは自転車を乗るには最高のタイミングです。しかしその反面、天候や気温対策に慎重になる必要があり、実は自転車乗りを悩ませる難しい季節でもあります。

そこで、この秋にリリースされた新製品のスウェットとnarifuri定番のプルブレーカーに注目。

自転車乗りのためにデザインされた2つの製品は実用性と快適性に加え、narifuriらしいスタイルを完成させるオータムライドの必需品です。

 

新製品

裏毛スウェット

表側にコットン、裏側にポリエステルを使用した裏毛仕様のクルーネック&フーディースウェット2型がこの秋の新作。デザインこそシンプルですが、自転車を快適に乗るための工夫が至る所に施されています。

”保温と速乾のバランスが良いポリエステル裏毛”

ボディは1日中着ていてもストレスのない柔らかな”着心地”と、ペダルを踏めばまだまだ汗ばむ季節の変わり目に必要な”速乾性”を両立させた自信作。

シルエットはこの夏のTシャツシリーズと同じくオーバーサイズ仕立てに。これはトレンドであり、スウェット内で風を循環させるための機能としても一役買っています。

デザインであり機能性でもあるこのオーバーサイズを楽しむためには「いつも通りのサイズ」を選び、ふんわりと羽織ってメッシュから抜ける心地よい風を楽しみましょう。

180cm  /  Lサイズ着用

”熱を逃し、風をとりこむサイドメッシュデザイン”

 

162cm  /  Sサイズ着用

 

173cm  /  Mサイズ着用

サイクルジャージーからインスピレーションを受けたバックポケットは、他にはない自転車乗りならではのデザインです。生地厚があるため荷物を詰め込んでもしっかりと安定し、バッグいらずで存分にライドを楽しむことができます。

またクルーとフーディーでデザインは異なりますが、バックポケット口にはリフレクターステッチを。もちろん補助的な機能ですが、夜にはこの遊び心と機能性がピカッと光り、ナイトライドで存在感を示してくれるはずです。

 

162cm  /  Sサイズ着用

< Detail >
体温管理のしやすい <裏毛仕様>
裏側にポリエステルを使用し <速乾性UP>
風をはらむ <オーバーサイズ仕立て>
クールダウンを促す  <サイドメッシュ>
視認性を上げる <背面リフレクターステッチ>
収納力を高める <バックポケット付き>

narifuri オンラインショップを見る



定番

プルブレーカー

秋の冷たい風をしっかりと防ぐためにもウインドブレーカー選びはとても重要です。2020年にアップデートしたプルブレーカーは、サイドファスナーによるクールダウン機能と個性的なルックスでnarifuriを代表するウインドブレーカー。これ1枚で幅広い時季を楽しめるので、まだ知らない方はぜひお見知り置きを。

 

173cm  /  Mサイズ着用

162cm  /  Sサイズ着用

180cm  /  Lサイズ着用

 

”防風・撥水・透湿性に優れた生地/ ゼラノッツ”

シティライドを快適に走る上でも雨・風・蒸れを防ぐ機能はとても大切。プルブレーカーにはそれらを備え、引き裂きにも強いリップストップ生地「GELANOTS/ゼラノッツ」を採用しています。

また乗車時の快適性も追求。前着丈を短くし、袖と胸周りにゆとりをもたせることで、快適な前傾姿勢を可能にしたパターンメイキングは男女問わず好評。

サイドファスナーを下から開けることで”背中に溜まる熱”を逃がすことができる画期的なクールダウンスタイルは、風を切って走る自転車乗りならではの方法です。それと名前から”プルオーバー/被り”と思われがちですがファスナーが下まで開く”フルオープン/全開”で、脱ぎ着はとても簡単ですのでどうぞご安心を。

 

< Detail >
防風・撥水・透湿性の生地  <ゼラノッツ>
フルオープン可能  <ハの字ファスナーライン>
内部の熱を逃がす  <脇下ベンチレーション>
ベタつきにくい <総裏メッシュ仕立て>
収納力を高める  <バックポケット付き>

narifuri オンラインショップを見る



インスタライブ!
「オータムライドに備えて」

スウェット選びを中心としたインスタライブ。デザインチーム:マガリが参加し、新作スウェットを大解剖!素材選びからパターンまで、自転車乗りのためにどうデザインしたのかを聞きましたので、ぜひご覧ください。

 

自分のコンディションと走行距離に、朝昼晩の気温差や、予想のつかない天気予報を足したり引いたり、ウェア悩みが付きないオータムライド。

シンプルな答えは、機能的なスウェット+自転車乗りのためのウインドブレーカー。

相性の良いこの2つに決まりです。

着こなし・サイズ選び・機能性の選択に悩んだら東京・京都・名古屋にあるnarifuri直営店でスタッフに相談してみましょう。自転車から洋服まで、経験豊かなスタッフが皆さまに最適な「fashion+bicycle」を提案します。


narifuri 直営店舗を探す

 

あわせて読みたいブログ