【narifuri tokyo】New item : SALSA/ANYTHING CAGE&ANYTHING BAG

2021.11.07

【narifuri tokyo】New item : SALSA/ANYTHING CAGE&ANYTHING BAG

こんにちは。narifuri tokyoの加藤です。

前回自身の自転車のご紹介をさせていただいてから1ヶ月弱
毎日愛車に跨り乗る楽しみを日々感じています。

そんな中、趣味のキャンプを楽しむために色々なスタイルを模索している
最中にふと、バイクパッキングってカッコいいな…と思いcharifuriメカニックに相談したところダボが沢山付いているCF01にバッチリハマるパーツを教えてもらったのでご紹介します。
キャンプ好きな方や、これからキャンプに挑戦しようとしている方の参考になれば幸いです。

SALSA

そんな中でも今回はキャンプツーリングにもってこいな、フォークなどのダボに取り付けることの出来る”ANYTHING CAGE”と”ANYTHING BAG”

 ANYTHING CAGE BAG   ¥5,170-(with tax) (※BAGにラバーストラップは付属しません)
 ANYTHING  ¥4,180-(with tax) (ラバーストラップ2本付属)

ANYTHING CAGE BAGは完全防水仕様で容量は3.35リットル。
円形に成型されたTPUベースはBAGを地面に置いた時にも倒れず姿勢を保持するのに役立ちます。

荷物もコンパクトな見た目以上に入りますし、ロールトップタイプですのでもう少し背の高いモノを
入れていただくこともできます。(コンパクトなダウンシュラフなら入るかもしれません)

取り付けてみるとスッキリとした見た目。ペダリングの際に足に干渉してしまう事もありません。
道中頻繁に出し入れしないものを入れていただくと、お荷物が多くごちゃつく心配もないですね。

もちろん既にお持ちのドライバッグやギアを直接締め付けることも可能ですが、
純正のANYTHING CAGE BAGはループを通す位置にモールシステムが通せるようになっているのと
底部分がハードなおかげで更に安定感が増します。

もしアイテムが気になる若しくは実際手に取ってご覧になりたい方は
お気軽にお店にお問い合わせくださいね。

それでは。

narifuri tokyo
/charifuri

【住所】…〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷3-52-1 クロスサイドビル1・2F
【TEL】…03-3403-3007
【営業時間】…12:00〜20:00
【定休日】…水曜日

instagram-1675670_960_720

images

この記事を書いた人

東京店

東京店

tokyo

ファッションエリア、原宿と、バイシクルエリア、千駄ヶ谷・外苑のちょうど中間地点、千駄ヶ谷交差点にあるブランドコンセプト「ファッション+バイシクル」を体現する旗艦店。 1Fを自転車販売/メカニック「charifuri」&ラウンジスペース。内階段を上がった2Fを、スポーツ・カジュアル・スーツラインを展開する「narifuri」に。

Share On