birdy / Air・Standard・Rohloff 入荷

2021.12.28

birdy / Air・Standard・Rohloff 入荷

こんにちは、narifuri tokyo のアライです。

街はすっかりお正月モードですが、このタイミングでbirdy各種が入荷しました。
度々入荷していますが、台数も少なく、気づいたときには欲しいモデルが売れてしまっているなんてこともあるbirdyシリーズ。
ご購入を検討されている方、気になっていた方は要チェックです。

東京店在庫

●birdy Air / Ink black \203,500-(税込)

●birdy Air / mercury grey \214,500-(税込)

●birdy Air / Whisky brown \214,500-(税込)

●birdy standard / Graphite \258,500-(税込)※standardはGraphiteのみ価格が異なります

●birdy Roohloff / Glossy black \624,800-(税込)

名古屋店在庫
●birdy standard / matte charcoal \247,500-(税込)

●birdy standard / satin metal grey \247,500-(税込)

※名古屋店には上記2台以外に、東京店と同じモデル・カラーも入荷しています。
(birdy Air / mercury greyを除く)

注目すべきは、新入荷の”standard”と”Roohloff(ローロフ)”

standardの基本設計は、走りの軽快さ輪行時の運びやすさが定評の日本限定モデルAirと同じですが、ブレーキを天候に左右されずに安定した制動力を得られるディスクブレーキに変更されています。

Roohloffはなんと、世界最多の内装14変速ハブを搭載したbirdyのフラグシップモデル。
内装変速はメンテナンスの手間がかかりませんし、停まったままでも変速が可能なので、ストップ&ゴーの多い街中での停車・発車がとてもスムーズです。
Roohloffについては年明けに改めてブログをアップ予定なので、そちらで詳しくお伝えします。


今回、ご紹介した車体以外で在庫があるものは、一部オンラインサイトでもご確認いただけます。
また、もっとbirdyについて知りたい!と興味をもっていただけた方には、先日発売された『birdy BOOK』がおすすめです。

さて、年内の営業は、東京店・京都店が本日28日(火)20時まで。名古屋店は31日(金)18時までです。
年始は各店1/2(日)から通常営業していますので、実物を見たいという方はお正月ライドや初詣がてらぜひご来店ください。※京都店ではbirdyのお取り扱いはありませんのでご注意ください。

それでは、良いお年を。

アライ